LINEで送る
Pocket

はじめに

 

どうも。管理人の山口です。

 

今回はストリング(ガット)の話です。

 

みなさんはソリンコ(solinco)というブランドをご存知でしょうか。

 

ストリングのメーカーとして、真っ先に思い浮かぶのは、バボラ?ゴーセン?ルキシロン?

 

といったところだと思うので、ソリンコの名を思い浮かべる方はまだまだ少数ではないかと思います。

 

ただ、このソリンコのストリング。

プロのテニス選手や、アマチュアのトップ選手の間でずいぶん評判になっていて、やがてツアーを席巻する勢いになるのではないかと一部で言われています。

 

今回はそんな勢いのあるソリンコのストリングについて紹介してみたいと思います。

 

管理人の山口は相変わらずバボラのプロハリケーンツアーを使ってるんですけどね。


スポンサーリンク

 

 ツアーバイト tour bite

 

ソリンコのストリングでおすすめできるもの。

 

まずは、これ、ツアーバイト

【12Mカット品】ソリンコ ツアーバイト(1.05/1.10/1.15/1.20/1.25/1.30/1.35mm) 硬式テニスガット ポリエステルガット Solinco Tour Bite strings 1920028

価格:1,150円
(2018/5/24 15:31時点)
感想(7件)

 断面が丸ではない、いわゆる多角形ストリングです。

 

bite すなわち、「噛みつく」という言葉の通り、ボールに強烈に噛みついてスピンをかけるような感覚です。

 

私も実際これを打ってみましたが、とてもよくスピンがかかります

 

そのわりに多角形ストリングによくある打球感の硬さはあまりありません。

 

思い込みなのかもしれませんが、多角形ストリングって、その角にボールが当たって、キーンと硬い打感になるんですね。

 

テクニファイバーのブラックコードなんかが多角形ストリングのはしりですかね。

【12Mカット品】テクニファイバー(Tecnifibre) ブラックコードBlack Code(118/124/128/132)TFG503/TFG504/TFG505/TFG506 硬式テニス ポリエステル ガット【全3色】

価格:1,250円
(2018/5/25 01:47時点)
感想(8件)

個人的には多角形ストリング=硬いイヤな打感という感じなんですが。

その嫌な感じがこのツアーバイトにはまるでない。

 

打球感はあくまでもマイルドでやさしい

 

これにはちょっと驚かされました。

 

ぜひ、みなさんも一度試してみてください。

 

気に入ったらまとめ買いもいかがでしょうか。

ソリンコ ツアーバイト(1.05/1.10/1.15/1.20/1.25/1.30/1.35mm) 200Mロール 硬式テニス ポリエステル ガットSolinco Tour Bite (1.15/1.20/1.25/1.30)200m roll strings 1920028

価格:13,200円
(2018/5/24 15:31時点)
感想(3件)

ロールもずいぶん安くてコストパフォーマンス抜群です。

 

このツアーバイト、一時期あのダスティン・ブラウン選手も使っていました。

このとおり、本人がそう言ってるので間違いないです。

 

使ってたのは16ゲージ、すなわち130ゲージですね。

 

ダスティン・ブラウン選手はこのストリングを70ポンドという高テンションで張っていたとか。

それであの絶妙なタッチを生み出していたのでしょうか。

全く天才のやることは理解できません(笑)

 

もっとも現在彼はルキシロンの4Gを使用していると言われています。

【12Mカット品】ルキシロン 4G(1.25/1.30mm) 硬式テニスガット ポリエステルガットLuxilon 4G WRZ9901

価格:1,530円
(2018/5/24 15:43時点)
感想(14件)

こちらはテンション維持性能が非常に優れていると評判ですね。

 

ただ、私が使った感覚ではソリンコのツアーバイトも相当テンション維持率は高いです。

 

また、このツアーバイト、カラーリングがシルバーというのもあって、なかなかかっこいい。

どんなラケットに張っても合うと思います。

 

シルバーのストリングと言えば、ルキシロンのアルパワーですが、こちらはいまだプロ選手の間で使用率ナンバーワンですね。

【12Mカット品】ルキシロン(Luxilon) ビッグバンガ― アルパワー 1.25mm/1.38mm 硬式テニス ポリエステルガット

価格:1,800円
(2018/5/24 15:47時点)
感想(1件)

フェデラーにマレー、トッププロがこぞって使うのは、それだけ性能が高いということ。

ルキシロン アルパワー ラフ Luxilon ALUPOWER Rough ノンパッケージ12mロールカット品/1.25mm

価格:1,950円
(2018/5/25 01:32時点)
感想(1件)

まあ、厳密に言うと、フェデラーらが使うのはこのアルパワーラフというスピンがかかりやすいストリングですけどね。

 

ただこのストリングはテンション維持率がイマイチ。

 

プロのように頻繁にストリングの張り替えを行えるのであればともかく、一般人にとっては、このストリングが本当の性能を発揮できるように使うのはなかなかむつかしいところです。

 

 ハイパーG hyper G

 

さて、お次はハイパーG

 

これ、徐々にツアー選手の中で使用率が高まっているのです。

ソリンコの契約選手の多くがこのストリングを使用しています。

【12Mカット品】ソリンコ ハイパーG(1.15/1.20/1.25/1.30mm) 硬式テニス ポリエステル ガット(Solinco HYPER G strings)【2015年11月発売】

価格:1,300円
(2018/5/24 15:32時点)
感想(7件)

なぜ、そんなことが断言できるかというと、なんせ、この独特のカラーリング。

 

緑色!

 

このストリングを使用していることは、一目瞭然なのです。

 

日本人で使用しているのは、いま勢いに乗っているマクラクラン勉選手。

彼の画像を勝手に使うわけにいきませんので、画像は載せませんが、彼はこの緑のストリングを使用しています。

試合に携行しているバッグもソリンコのバッグ。

 

まあ、間違いなくこのストリングを使用していますね。

ソリンコ ハイパーG(1.15/1.20/1.25/1.30mm) 200Mロール 硬式テニス ポリエステル ガット(Solinco HYPER G 200m roll strings)【2015年11月発売】

価格:17,500円
(2018/5/24 15:32時点)
感想(0件)

マクラクラン勉選手がどのゲージを使っているかまではわかりませんが、ダブルス主体の選手なので、おそらく細いゲージではないかと思います。

 

このハイパーG、私も使ってみましたが、個人的にはツアーバイトよりもやや硬い印象を受けました。

 

後で紹介するテニスウェアハウスのレビューでは、ハイパーGの方が柔らかいという評価なんですが、、、

 

それにしてもハイパーGもスピンがとてもよくかかる。

 

ハッキリ言って、こんなにスピンがかかるのは卑怯じゃないかと思えるほど。

 

多角形ストリングって、本当によくスピンがかかります。

 

そのうちツアーで規制がかかったりしても不思議ではないです。

 

 国枝慎吾選手も?

 

我らが日本の至宝、国枝慎吾選手。

 

彼が使用するストリングもハイパーGでは?

 

はっきりとしたことはわからいのですが、車いすテニス界のレジェンドである国枝慎吾選手も、このハイパーGを使っているのではないかと、言われています。

 

国枝選手の画像も勝手に載せられませんが、持っているラケットには緑のストリングが張られています。

 

国枝選手の契約は最近YONEXに変わりました。

長年ダンロップの300Gを使っているようでしたが、ここへきていきなりYONEXに変更。

 

YONEXにはポリツアースピンという多角形ストリングが主力商品として存在します。

それが、ハイパーGに似ている性能だと思うのですが、、、

【12Mカット品】ヨネックス ポリツアースピン(1.20mm/1.25mm) 硬式テニス ポリエステル ガット(Yonex Poly Tour Spin )PTGSPN

価格:1,000円
(2018/5/24 16:01時点)
感想(14件)

ポリツアースピンはブルーですから、国枝選手はこれを使ってはいません。

 

YONEXとしても自分のところの契約選手が自社製品を使っていないのはまずいですから、国枝選手の使用ストリングについてあえて言及していないようです。

 

ただ、カラーリングを見ればほぼ間違いなくハイパーGだと予想はつきます。

 

 ツアーバイトとハイパーGの比較

 

テニスウェアハウスという海外のテニスサイトに、両者の比較インプレッション動画が載っています。


いつも思うのですが、このサイトのテスター、テニスうますぎ!(笑)

プロじゃん(笑)

 

彼らはハイパーGの方がツアーバイトよりも柔らかいという評価のようです。


スポンサーリンク

 

まとめ

 

このように多くのプロが使い始めたソリンコのストリング。

 

一昔前までは、ポリエステルのストリングはルキシロン以外使い物にならないという感覚でしたが、現在はポリエステルストリングを取り巻く環境が大きく変わりました。

 

みなさんも、一度このソリンコのストリング、試してみてください。

 

まずはこちらを試してください。

 

【12Mカット品】ソリンコ ツアーバイト(1.05/1.10/1.15/1.20/1.25/1.30/1.35mm) 硬式テニスガット ポリエステルガット Solinco Tour Bite strings 1920028

価格:1,150円
(2018/5/25 01:43時点)
感想(7件)

【12Mカット品】ソリンコ ハイパーG(1.15/1.20/1.25/1.30mm) 硬式テニス ポリエステル ガット(Solinco HYPER G strings)【2015年11月発売】

価格:1,300円
(2018/5/25 01:44時点)
感想(7件)

よくよく吟味あるべきものなり。

 

この記事を読んでいいね!と思ってくださった方、なるほどと思ってくださった方、ぜひ下のシェアボタンからSNSでシェアしてくださいますようお願いいたします。

 


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket