またしてもテニス界にイケメンが登場(ラケットの話)PRINCE TOUR プリンス ツアーシリーズ

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はイケメンの話です。

 

と言っても、ラケットの話です。

 

プリンスから満を持して発売された最新の「ツアーシリーズ」

このラケットがなんとも言えないイケメンなのです。

 

なんてことない白のデザインなのですが、これがかっこいいんですよね。

シンプルイズベスト。

 

YONEXのVCOREとか、最近はシンプルな単色のデザインがブーム。

 

ウィルソンのフェデラー選手モデルが黒だけのシンプルなデザインだったり、最近はシンプルなカラーが人気です。

ロジャー・フェデラー選手の使用するラケット

 

それはさておき、今回は、最新版プリンス ツアーシリーズについて書いてみたいと思います。

 

最新版 プリンス ツアーシリーズ

 

プリンス ツアーシリーズ

(画像はラケットハウスキングさん提供)

 

真っ白なデザインのラケットを見ると、長年のプリンスファンは懐かしく感じるかもしれません。

もう20年も前になりますが、プリンスには「ウォーリアー」というラケットがありました。

かつての世界チャンピオン、パトリック・ラフター氏が使用していたことで、大人気だったラケットです。

真っ白なラケットは、当時も非常にかっこよくて、男女問わず人気のラケットでした。

まさにイケメンなデザインのラケットなのでした。

しかも、この「ウォーリアー」というラケットを使っていたラフター氏がハリウッドスターのようなイケメンでしたからね。

このラケットの人気が出るのは当たり前といったところでした。

 

個人的には、ウォーリアーよりも、少し前に出たプリンスの「レスポンス」というラケットが非常に良かったのですが、今は昔の話ですね。

 

そんなわけで、真っ白なラケットを見るとかつてのウォーリアーを思い出すおじさんおばさん(笑)にも、最近の若いプレーヤーにとっても、このシンプルな真っ白の最新版「ツアーシリーズ」は、絶対に売れるイケメンなデザインだと思うのです。

 

プリンスの白いラケットって、女性には特に人気ですよね。

白だと汚れが目立ってしまうとか、白だと黄ばんでくるとかいう人もいますが、それでも白はやっぱりかっこいいのです。

そして、女性が持つとかわいさが20%くらいはアップするものなのです(笑)

(画像はラケットハウスキングさん提供)

 

(画像はラケットハウスキングさん提供)

 

(画像はラケットハウスキングさん提供)

 

で、真っ白なデザインなのに、キュッと引き締まったイケメンに見えるのは、ラケットの内側が、このように黒いからです。

(画像はラケットハウスキングさん提供)

 

(画像はラケットハウスキングさん提供)

本当にかっこいいデザインですよ。

 

では、そんなイケメンのプリンスツアーシリーズのラインナップを順に紹介していきましょう。

 

PRINCE TOUR 100  (310g) プリンス ツアー

 

TOUR 100  (310g)

 

スペック

商品番号 7TJ121

商品名(モデル名) ツアー 100 310

発売時期 2020年9月上旬

カラー ホワイト×ブラック

素材 カーボン+テキストリーム×トワロン

ヘッドサイズ 100inch2

平均ウェイト 310g

バランスポイント 310mm

全長 27inch

スウィングウェイト 290

フレーム厚 22.0-23.0-20mm

グリップ RESI TEX PRO(ブラック)

展開グリップサイズ 2,3

パワーレベル 850

ストリングパターン 16×18

推奨テンション 42-50-58lbs

ベストマッチストリングス TOUR XX SPIN

カバー 専用スライディングバッグ (ブラック)

パーツセットコード V4007010

生産国 MADE IN CHINA

その他 スマートテニスセンサー対応モデル

今回のラインナップでは、もっとも競技レベルの高いプレーヤー層に向けられたラケット。

310gというスペックは、最近のラケットとしては、やや重たい部類に入ります。

後に紹介するO3のタイプと異なり、フレームサイドに穴の開いていない通常タイプのこのモデル。

打球感がしっかりしているハードなスペックに思われるかもしれませんが、特筆すべきは、そのストリングパターン。

16×19ではなく、16×18というストリングパターンになっており、スピンのかかりやすさと、打感の柔らかさを実現しています。

攻撃的なスピンストローク主体のプレーヤーにはぜひおすすめ。

 

PRINCE TOUR 100  (290g) プリンス ツアー

 

TOUR 100  (290g)

 

スペック

商品番号 7TJ120

商品名(モデル名) ツアー 100 290

発売時期 2020年9月上旬

カラー ホワイト×ブラック

素材 カーボン+テキストリーム×トワロン

ヘッドサイズ 100inch2

平均ウェイト 290g

バランスポイント 325mm

全長 27inch

スウィングウェイト 285

フレーム厚 22.0-23.0-20mm

グリップ RESI TEX PRO(ブラック)

展開グリップサイズ 1,2,3

パワーレベル 855

ストリングパターン 16×18

推奨テンション 40-48-56lbs

ベストマッチストリングス TOPSPIN XX

カバー 専用スライディングバッグ (ブラック)

パーツセットコード V4007010

生産国 MADE IN CHINA

その他 スマートテニスセンサー対応モデル

 

 

今回紹介するツアーシリーズのラインナップで管理人が最も打ちやすいと感じたのは、この290gのタイプ。

バランスがよく、スイングスピードが出るので、特にサーブやフォアハンドのストロークで、強烈なボールが打てました。

男子の皆さん、男子の選手であれば310gのタイプを使いたいという中途半端な見栄(笑)は捨てて、一度290gを使ってみてください。

その扱いやすさと、実際飛んでいるボールの勢いに驚くはずです。

 

PRINCE TOUR O3 100  (310g)  プリンス ツアー オースリー

 

TOUR O3 100  (310g)

 

スペック

商品番号 7TJ125

商品名(モデル名) ツアー オースリー 100 310

発売時期 2020年9月上旬

カラー ホワイト×ブラック

素材 カーボン+テキストリーム×トワロン

ヘッドサイズ 100inch2

平均ウェイト 310g

バランスポイント 310mm

全長 27inch

スウィングウェイト 285

フレーム厚 22.0-23.0-20mm

グリップ RESI TEX PRO(ブラック)

展開グリップサイズ 2,3

パワーレベル 870

ストリングパターン 16×19

推奨テンション 44-52-60lbs

ベストマッチストリングス TOUR XX SPIN

カバー 専用スライディングバッグ (ブラック)

パーツセットコード V4007050

生産国 MADE IN CHINA

その他 スマートテニスセンサー対応モデル

重さ的にはハードなスペックになるのですが、広いスイートスポットを実現するO3のテクノロジーが、ボールをラケットの芯で打ち損じた際の衝撃を見事に吸収。

多少オフセンター気味のショットでも、強引にガシガシねじ込んでいける。

サポート間抜群のツアーシリーズ。

バボラのピュアドライブや、ヨネックスのVCOREなど、広いスイートスポットのラケットが好みのプレーヤーには、ぜひ使ってみてもらいたいラケットです。

 

PRINCE TOUR O3 100  (290g) プリンス ツアー オースリー

 

TOUR O3 100  (290g)

 

スペック

商品番号 7TJ124

商品名(モデル名) ツアー オースリー 100 290

発売時期 2020年9月上旬

カラー ホワイト×ブラック

素材 カーボン+テキストリーム×トワロン

ヘッドサイズ 100inch2

平均ウェイト 290g

バランスポイント 325mm

全長 27inch

スウィングウェイト 282

フレーム厚 22.0-23.0-20mm

グリップ RESI TEX PRO(ブラック)

展開グリップサイズ 1,2,3

パワーレベル 875

ストリングパターン 16×19

推奨テンション 42-50-58lbs

ベストマッチストリングス TOPSPIN XX

カバー 専用スライディングバッグ (ブラック)

パーツセットコード V4007050

生産国 MADE IN CHINA

その他 スマートテニスセンサー対応モデル

290gと扱いやすい重さにO3搭載という、非常に親切設計なツアー。

ボレーなんかで多少スイートスポットを外しても、かなり助けてくれる感があります。

ダブルスなどで素早いラケットの取り回しを実現するとともに、キレのある鋭いスイングスピードも実現してくれる。

サポート感抜群のラケットです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

プリンス ツアーシリーズ

持っているだけでかっこいいラケットなんですが、外見だけでなく、中身も充実のスペックで、扱いやすいラケットです。

ぜひ一度使ってみてください。

 

管理人の一押しは、TOUR 100  (290g)です。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA