全仏オープンで大注目! バボラ ピュアアエロVS の評価

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

スマホで記事をご覧の方は、画面左上にある三本線のボタンをタップしてください。

メニュー画面が開き、調べたい項目に一発でジャンプできます。

 

今回はラケットの話です。

2022全仏オープンを見ていて、みなさんが欲しくなったラケットと言えばこれでしょう。

 

ピュアアエロVS

今回はこのラケットについて書いてみたいと思います。

二人の若手選手が、今回の大会で、このラケットを使用し、大ブレークしました。

 

しかも、これら二人の若手選手は、わりと最近になってから、ともに別のラケットからスイッチしていい結果を出したということもあり、ラケットに注目が集まるのは当然ですね。

 

バボラ ピュアアエロVS

 

ピュアアエロVS

ラファエル・ナダル選手モデルとしておなじみの、通常のピュアアエロとは異なり、

フェイスサイズ98平方インチ、重さ305gなど、より攻撃的なプレーを可能にするスペックです。

 

その他、ラケットの特徴については、過去のレビューもぜひ参考にお願いいたします。

バボラ ピュアアエロVS 旧作との違いも レビュー まとめ

 

では、このピュアアエロVSを使い始めた二人の若手選手を順に紹介していきましょう。

 

カルロス・アルカラス選手の場合

 

カルロス・アルカラス選手の場合

もともとはバボラのピュアアエロを使用していたアルカラス選手。

ピュアアエロ→ピュアアエロVS

とラケットをチェンジしてから好成績を連発!

 

ちなみに、もともとのピュアアエロはこんなラケット。

ピュアアエロ

ラファエル・ナダル選手も使用する黄金スペックモデルですね。

ラファエル・ナダル選手の使用するラケット

 

アルカラス選手は、ナダル選手と同じスペインの選手。

ナダル二世と呼ばれるほどの選手なので、ラケットもナダル選手とずっと同じだったのですが、いつのまにかピュアアエロVSにスイッチ。

ナダル・ジョコビッチを撃破!カルロス・アルカラス選手の快進撃を支えるラケット

バッキバキに鍛え上げられたフィジカルを見るとそれも納得です。

よりハードパンチャー向けなピュアアエロVSが今の彼に最高にマッチしていて、現在の好成績につながっているのだと思います。

 

ホルガ・ルーネ選手の場合

 

ホルガ・ルーネ選手の場合

もともとは、バボラのピュアドライブを使っていたホルガ・ルーネ選手

 

ピュアドライブ→ピュアアエロVS

とラケットをスイッチしてから、一気に頭角を現し始めました。

 

男子では使っている選手が比較的少ないイメージだったピュアドライブをジュニア時代から愛用。

 

ピュアドライブ

ピュアドライブはもう説明不要の名器ですね。

こちらのサイトでも何度も紹介していますので、ぜひレビューを一度ご覧ください。

最新版!バボラ ピュアドライブ2021 レビュー 感想 まとめ 

 

ジュニア時代から、そのポテンシャルについて非常に評価の高かったルーネ選手。

テニス関係者の間では、もともと注目されていた選手なのですが、ここへ来て大ブレーク。

日本での知名度も一気に上がりましたね。

 

ピュアドライブからピュアアエロVSにしたのは、アルカラス選手と同様にフィジカルが仕上がってきたからでしょうか。

まだ若い選手ですが、攻撃的なすごいボールを打ちますね。

 

そんなわけで、ピュアアエロVSを使用する若手二人の紹介でした。

 

考察

 

海外の男子選手だと、そのパワーを少し抑えるためにピュアアエロやピュアアエロVSを使う選手が多いのですが、海外でも、女子の選手はピュアドライブが多い印象ですし、日本人選手の多くがピュアドライブを使用していますね。

ダニエル太郎選手、杉田祐一選手、綿貫陽介選手、、、男子でもパッと思いつくだけでそんな感じです。

 

ピュアアエロVSを使用する日本人プロと言えば、高橋悠介選手かな。

全日本テニス選手権覇者の高橋悠介選手がバボラ ピュアアエロVSを使用開始!

ハードヒッターというイメージですね。

 

そんなわけで、やっぱり、日本人の選手を見ていても、一般的にはピュアドライブがおすすめで、とくにフィジカルが鍛え上げられたアスリートタイプの方にピュアアエロVSは向いていると言えると思います。

 

自信ある人、ぜひどうぞ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

腕に自信のある方、ぜひピュアアエロVSをぜひ試してみてください。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA