LINEで送る
Pocket

はじめに

 

どうも。管理人の山口です。

 

今回はラケットの話。

バボラのピュアアエロについてです。

このラケットは私が使用しているものなんですが、とにかくスピンがよくかかるいいラケットです。

【ナダル使用モデル】バボラ ピュアアエロ 2016(Babolat PURE AERO)300g BF101253 硬式テニスラケット

価格:16,880円
(2018/7/26 16:00時点)
感想(38件)

 ただ、今回お話しするように、このラケットにもちょっとした弱点があります。

 

ちなみにピュアアエロ、もうすぐリニューアルされるという話です。

こちらの記事もぜひお読みください。

ついに最新ピュアアエロの全貌が明らかに

http://mindtennis.net/2018/06/17/racket-10/

最新版ではその弱点が改善されているといいなと思っています。

 

弱点といえば、先日ピュアストライクVSの弱点の記事を書きましたので、そちらも参照してください。

バボラ ピュアストライクVSの意外な弱点

http://mindtennis.net/2018/07/24/racket-13/


スポンサーリンク

 

ピュアアエロの弱点

 

さて、では本題に入ります。

ピュアアエロの弱点の話です。

これらの写真から判別できますかね、、、

2枚目4枚目の写真が一番わかりやすいですかね。

 

写真の画質が悪くて見えづらいのですが、塗装の表面に細長ーい亀裂が入っています。

これ、ラケットの本体そのものが折れているわけではないんですよ。

ラケットには何も問題なし。ボールを打つのに支障はありませんでした。

 

ところが、表面のごく浅い部分だけがひび割れちゃってるんですね。

私も最初に発見したときは驚いたんですが、よく見るとラケットの各場所に亀裂が入っている。

 

これピュアアエロ特有のものみたいです。

他のバボラ製品でこんなことはなかったのですが、ピュアアエロだけはどうも塗装が弱い。

そんな意外な弱点を抱えているようです。

 

この塗装の弱点に関しては最新のピュアアエロで改善されることを願います。


スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回の弱点を加味してもピュアアエロはやっぱり素晴らしいラケットです。

新作が楽しみですね。

 

よくよく吟味あるべきものなり。

 

この記事を読んでいいね!と思ってくださった方、なるほどと思ってくださった方、ぜひ下のシェアボタンからSNSでシェアしてくださいますようお願いいたします。

 


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket