BABOLAT(バボラ) RPM POWER (アール ピー エム パワー)に新色登場! 感触も別物!?

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はストリングの話です。

 

バボラの最新ストリングRPM POWER(アールピーエムパワー)について、以前も書いたことがあるのですが、

ユーザー爆増の予感!BABOLAT RPM POWER (バボラ アールピーエム パワー)ティエム選手のガット(ストリング)

 

新色が存在するのって意外と知られてないんですよね。

こちらがその新色のブルー。

こんな色をしています。

 

色が違うのはわかるけど、気になる性能は?

今回はそんな話をしてみたいと思います。

ただの色違いと侮ることなかれ。

実はストリングって、色が違うと全く別物になったりするのです。

その理由は、ストリングに混ぜ込む染料の影響が大きいからと一般には言われています。

 

今回は、そんなRPM POWER(アールピーエム パワー)の特に新色のブルーについて書いてみたいと思います。

 

BABOLAT (バボラ)RPM POWER(アールピエーム パワー)

 

バボラ RPMパワー

created by Rinker
バボラ(Babolat)
¥1,683 (2021/08/05 13:12:20時点 Amazon調べ-詳細)

もともと鳴り物入りで登場したのは、このカラーでした。

こちらのエレクトリックブラウンと呼ばれる独特のカラーのものは登場したときのインパクトも大きく、話題となりました。

 

自分の気に入った道具をなかなか変えたがらないトッププロたちも、こぞって使用を始めたため、今回の新製品は相当良いものではないかと期待がかかっていたのです。

 

ドミニク・ティエム選手に杉田祐一選手と、国内外のプロが、どんどんこのRPMパワーに乗り換えていったのです。

ドミニク・ティエム(ティーム)選手が実際に使用するテニスラケットのスペック

 

そんなわけで、ずっと気になるストリングだったのですが、実際使ってみると、その感触は今までにないものでした。

 

あちこちのレビューで書かれている

「クリスピー」

という表現がいかにも的確で、軽々、サクサクボールを飛ばせる感覚なのです。

表面に施されている特殊なコーティングのおかげなのだと思いますが、この感触はRPMパワーだけにしかないものだと思います。

 

非常にボールの勢いが出るので、

「パワー」

という名にふさわしいストリングだと思います。

 

ただ、このストリングの弱点はストリングを張るときにギシギシと引っかかって張りにくいということです。

ストリンガー目線から見た BABOLAT バボラ RPMパワー

 

表面同士の滑りが悪く、リンスし忘れた髪みたいになります。

 

ところが青だとそれがほとんどないのです。

サラサラとストリングの表面同士が滑り、快適に張れます。

ここが、エレクトリックブラウンとブルーとで一番違いを感じたところかもしれません。

もちろん、打感も違うんですけどね。

 

が、ユーザーにとっては、そんなことお構いなしじゃい!

と思われるかもしれません(笑)

ストリンガーである私には、張りやすいに越したことはないんですけどね。

 

さて、このRPMパワーの新色の青。

そのカラーはかなり濃い青です。

 

アルパワー アイスブルーのような薄い色ではありません。

 

このRPMパワーの濃い青は、明らかにピュアドライブの最新版であるピュアドライブ2021とのマッチングを狙ってますね。

created by Rinker
バボラ(Babolat)
¥24,670 (2021/08/06 06:13:30時点 Amazon調べ-詳細)

はっきりわかりますね、はい。

 

勢いのあるボールが飛ばせるピュアドライブに、軽快な飛びがウリのRPMパワーとなれば、相性は抜群でしょう。

 

一方のピュアアエロなら、RPMラフのイエローなんかを組み合わせて張るのが組み合わせとしては順当なのでしょう。

スピンがウリのピュアアエロにRPMラフ。

飛びがウリのピュアドライブにRPMパワー。

 

そんなわけで、RPMパワーのニューカラーは、濃いブルーとなったのだと思われます。

そうは言っても、別にピュアアエロにRPMパワーを張るというも、もちろんいい組み合わせだと思います。

そのときは、エレクトリックブラウンの方を張った方が色合い的にはマッチするとは思いますが。

 

色々試しながら、ベストの組み合わせを見つけて見ましょう。

 

個人的に、バボラのピュアドライブとRPMパワーの組み合わせは、ボールの威力としては最高だと思います。

ちなみに、こちらはピュアドライブ2018に張ったもの。

ピュアドライブ2018との相性も、カラー的にも性能的にも、もちろんバッチリ。

 

あまりにボールが飛びすぎたので、最初は驚いたくらいです。

強いボールが行くのに、手応えがまるでないというか、当たった瞬間にスコーンとボールが飛んで行くイメージなんですよね。

 

腕への振動があまり無く、ボールを叩き潰してる感覚がなかったので、ラリーをしている相手に、

ほんとにちゃんと良いボールが来てるか尋ねると、

ほんとにボールの威力があって重たいという回答を得ることができました。

 

これまで、ボールを叩き潰してボールを打つことで威力のあるボールを打つようにと思っていたのですが、今のラケットとストリングの技術はほんとにすごい。

 

軽く打っただけで、重たいボールが打ててしまうのです。

これは対戦相手にとって脅威でしょうね。

この軽く打っただけでボールがサラッと快適に飛ぶのは、エレクトリックブラウンのRPMパワーよりも、ブルーのRPMパワーで、より顕著に感じました。

ブルーの方が、歯切れがよく、サクサクとボール感じがすると思いますよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

バボラ RPMパワー

created by Rinker
バボラ(Babolat)
¥1,683 (2021/08/05 13:12:20時点 Amazon調べ-詳細)

今までになかったボールの飛びをするストリングです。

 

今までポリエステルは苦手だったという方にも、ぜひ試してみてもらいたいストリングです。

いや、ほんとにポリってここまで進化してるんだと驚かされますよ。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA