ラファエル・ナダル選手の最新ラケット バボラ ピュアアエロ ラファ

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はラケットの話です。

 

ラファエル・ナダル選手が現在使っているド派手な最新ラケットについて知りたい!

という思いで今まで当講座にアクセスしてくださっていた方、すみません。

まずはお詫びです。

 

過去の記事でこんな記事を書いていました。

ニューカラー?ラファエル・ナダル選手のピュアアエロ 

ナダル選手の使用する最新ラケットの話をしてはいますが、詳細があまり語られていなかったですね。

 

そもそも、このナダル選手のド派手なラケットは、ナダル選手のパーソナルカラーの特注モデル。

一般向けに販売されるかどうか不明だったのでした。

とても、情報が少ない状態だったのですが、この度、バボラさんから正式に発売されることが決まりました。


ラファエル・ナダル選手のファンの方は必携のラケットになりそうです。

 

では、詳細を見てみましょう。

 

バボラ ピュアアエロ ラファ

 

ナダル選手の使用するバボラのピュアアエロその名も、

BABOLAT PURE AERO RaFa


最新ラケットの詳細が、こちらの動画で確認できます。

本当にド派手なラケットですよね。

 

動画の中でも語られていましたが、もうすでにグランドスラムタイトル20個も持っているんですね、、、

前にこちらの記事でも書きましたが、ほとんどの選手がグランドスラムタイトルなんて、一度も取れないのにですよ。

2019全仏オープン ラファエル・ナダル選手の圧勝!!!

 

その圧倒的な偉業を称えて、過去にはこんな商品も発売されていました。

 

ピュアアエロ デシマ

限定モデルだったので、今ではもうほとんど入手困難ですね。

 

また、このバボラのピュアアエロは超人気ラケットなので、全仏オープンのたびに限定版が発売されていました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

ピュアアエロ 全仏オープン限定モデル

ピュアアエロ2019 ローランギャロス フレンチオープン限定モデル

こちらのラケットも、限定なので、今や中古くらいでしか手に入らないでしょう。

 

そんなわけで、今回の限定版ピュアアエロ ラファはもちろん発売されたら即買いが原則です!

 

で、肝心の中身についてなんですが、中身は現行のピュアアエロ2019と呼ばれるモデルと同じになります。

バボラ(Babolat) ピュアアエロ2019 最新レビュー

 

当講座のおすすめ最強テニスラケットランキングに登場することもありますが、

どちらかというと、万人におすすめできる万能モデルというよりは、

やや競技志向の強い、選手向けのモデルとなります。

最新版!2021年 おすすめ最強テニスラケットランキング 10選

 

では、ピュアアエロ ラファの中身であるピュアアエロの詳細について改めて見てみましょう。

 

バボラ ピュアアエロ

 

BABOLAT PURE AERO

 

基本スペック

ヘッドサイズ
645 cm²
長さ
685 mm
重さ(ストリングなし)
300 g
バランス(ストリングなし)
320 mm
スイングウェイト
290
ストリングのパターン
16/19
硬さ(RA)
71
ビーム幅
23-26-23
構造

グラファイト

 

推奨するストリング
RPM Blast/RPM Rough
推奨するテンション
23-27 Kg
推奨するグリップ
Syntec Pro
ストリング付き/なし
ストリングなし
品番
101354

(バボラ 公式HPより)

詳しくは先ほどリンクを貼りましたレビュー記事をご覧いただけたらと思います。

とにかく、スピンがよくかかるとともに、ボールをハードヒットしてぶっ潰したときに、抜群にコントロールが効くモデルです。

ラファエル・ナダル選手がこのモデルを使うというのも納得の一本。

ちなみにナダル選手のラケットの詳細についてはこちらです。

ラファエル・ナダル選手の使用するラケット

トッププロなので、当然様々なカスタマイズがされています。

 

そのカスタマイズされたスペシャルバージョンを販売しないのか?

と思っていたナダル選手のファンの方も多いかもしれません。

他のメーカーだと、フェデラー選手の名前の入ったラケットが販売されていたりしますもんね。

 

しかし、意外にも、今までバボラのラケットの中で選手の名前を冠したラケットというのは、ほとんどなかったそうです。

唯一の例外が、アンディ・ロディック選手の使用していたラケットをモデルにしたピュアドライブ ロディックだそうです。

 

「ピュアドライブ ロディック」

と聞いて懐かしいと思った方は、長年のバボラユーザーですね。

懐かしのピュアドライブ ロディックについてちょっと振り返っておきましょうか。

実は、ピュアドライブ ロディックは、なくなってしまったのではなく、

ほぼそのままのスペックで、ピュアドライブ ツアーという形で生き残っています。

 

ピュアドライブツアーを見てみましょう。

バボラ ピュアドライブ ロディック

 

バボラ ピュアドライブ ツアー

BABOLAT  PURE DRIVE TOUR

 

基本スペック

ヘッドサイズ
645 cm²
長さ
685 mm
重さ(ストリングなし)
315 g
バランス(ストリングなし)
315 mm
スイングウェイト
300
ストリングのパターン
16/19
硬さ(RA)
74
ビーム幅
23-26-23
構造

グラファイト

 

推奨するストリング
RPM Blast/RPM Power
推奨するテンション
23-27 Kg
推奨するグリップ
Syntec Pro
ストリング付き/なし
ストリングなし
品番
101440J
交換用グロメット 品番
900217

(バボラ 公式HPより)

ピュアドライブ ツアーについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

バボラ ピュアドライブツアー レビュー

通常のピュアドライブよりも重たい設計で、一般ユーザーの方にはハードに感じるかもしれませんが、

世界のトッププロが使用するスペックは、ほとんどこちらのスペックのほうが近いのが現実です。

今現在通常のピュアドライブを使っている方は一度試してみてください。

ラケットの重さがあるので、相手のボールに打ち負けない安定感は抜群です。

 

さて、ちょっと話がそれてしまいましたが、

今回紹介したピュアアエロ ラファはピュアドライブ ロディック以来の、選手バージョンラケット。

 

カラーリングもかっこいいですし、買いではないでしょうか。
まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

最新のピュアアエロも期待していたんですが、現役の2019年版のピュアアエロはまだまだ続行ということで、

少し安心しました。

先ほど紹介した動画の中でメーカーさんが直々に語られていたので、間違いないと思います。

2022年まで、現行のピュアアエロは続行であると。

 

ピュアアエロは今の段階でも十分すぎるほど完成度が高い最強ラケットですからね。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA