限定販売が決定!バボラ ピュアアエロVS 

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はラケットの話です。

 

バボラから、

ピュアアエロVS

というラケットが発売されます。

 

Babolat  PURE AERO VS

バボラ ピュアアエロVS

【予約】バボラ BabolaT テニスラケット ピュア アエロ VS PURE AERO VS BF101427

価格:33,440円
(2020/1/22 07:41時点)
感想(0件)

2020年2月限定発売とのことです。

 

通常のピュアアエロと比べ、

黒っぽいデザインなのが

かっこいいですが、

気になるのはその中身ですよね。

 

現時点でわかっていること

を見ていきましょう。


スポンサーリンク

 

ピュアアエロVSのスペック

 

Babolat  PURE AERO VS

バボラ ピュアアエロVS

【予約】バボラ BabolaT テニスラケット ピュア アエロ VS PURE AERO VS BF101427

価格:33,440円
(2020/1/22 07:41時点)
感想(0件)

フェイスサイズ:98平方インチ

長さ:27インチ

重さ:305g

バランス:315mm

フレーム厚:21-23-22mm

RA値:70

ストリングパターン:16×20

 

強烈なスピンとコントロールを両立した

「ピュアアエロVS」が、

昨今のプレーヤーニーズに対応し、

全く新しいアエロラケットに

生まれ変わりました。

従来の「ピュアアエロ」よりも

小さなフェイスサイズ(98平方インチ)の

アエロモジュラーフレームを新たに採用し、

フレームの厚さ(21mm~23.0mm)と

フレックス(RA70)も、

より薄く、より柔らかく設定。

圧倒的なスピンだけでなく、

より高精度なコントロールを求める

エキスパートたちに、

バボラが培ってきた伝統のVSという

精緻な選択肢を提供します。

バボラ ピュアアエロVSの広告より

 

なるほど。

というところですが、

意外と面白いのはストリングパターンが、

16×19でなく、

あえて、

16×20

だったりするとこかもしれません。

ストリングパターンの違いで

何が起こるかということは、

こちらの記事を参考にしてください。

16×19と18×20 ストリングパターンで全然違うラケットに

では、

今回のピュアアエロVSを、

色々なラケットと比較して見てみましょう。

ピュアアエロとの比較

 

一番比較の対象になるのは、

このピュアアエロでしょうね。

 

Babolat PUREAERO

バボラ ピュアアエロ 2019

バボラ ピュアアエロ 2019(Babolat PURE AERO)300g BF101353/101354 硬式テニスラケット

価格:17,389円
(2020/1/22 08:02時点)
感想(37件)

このラケットは、

以前にもレビューを書きましたが、

バボラ(Babolat) ピュアアエロ2019 最新レビュー

競技者の求めるラケットして、

完璧

とも言っていいほどの仕上がりです。

 

厚みのあるフレームでありながら、

ストリングパターンが、

中央付近で密になっていることで、

ボールの飛びすぎがうまく抑えられています。

 

それゆえ、

ピュアアエロで、

ボールが飛びすぎて

打ちにくいという声は、

あまり聞きません。

 

この後に紹介する

ピュアドライブVSの場合、

ピュアドライブでは

ちょっとボールが飛びすぎて、、、

というユーザーはかなりいることから、

良くボールが飛ぶピュアドライブと、

やや抑え気味のピュアドライブVS

の住み分けはうまく行っている

と感じています。

 

ピュアアエロの場合、

ピュアアエロVSとピュアアエロ

住み分けがうまくいくのか。

まだその辺が未知数なので、

今の段階では、

限定販売

という形なのかな。

と読んでいます。

 

今後このモデルの評価が高まれば、

旧ピュアアエロVSのように、

商品のラインナップの中に、

「限定」ではなく、

定番」の商品として、

おさまるようになるかもしれません。

 

今回の記事では、

今ちらっと言及した

ピュアアエロVSについても、

お話ししますので、

長い記事ですが、

ぜひ最後までお付き合いください。

 

ピュアドライブVSとの比較

 

さて、

今回限定発売となった

ピュアアエロVSですが、

そのコンセプトカラーは、

やはり、

ピュアアエロの名が付くことから、

鮮やかなイエロー。

ただ、

渋いブラックがベースで、

サシ色としてイエローを持ってきているので、

それほど派手な印象はありません。

 

Babolat  PURE AERO VS

バボラ ピュアアエロVS

【予約】バボラ BabolaT テニスラケット ピュア アエロ VS PURE AERO VS BF101427

価格:33,440円
(2020/1/22 07:41時点)
感想(0件)

 

通常のピュアアエロは、

かなり鮮やかなイエローなので、

バボラ ピュアアエロ 2019(Babolat PURE AERO)300g BF101353/101354 硬式テニスラケット

価格:17,389円
(2020/1/22 08:02時点)
感想(37件)

ちょっと派手過ぎて嫌だなという方も

いらっしゃるかもしれません。

その点ピュアアエロVSはかなり見た目的にも

硬派でかっこいいデザインになったな

と思っています。

 

これは、

かつてのピュアドライブVS

のときもそうでした。

 

Babolat  PURE DRIVE VS

バボラ ピュアドライブVS

バボラ ピュアドライブ VS 2019(Babolat PURE DRIVE VS)300g BF101328 硬式テニスラケット

価格:16,289円
(2020/1/22 07:58時点)
感想(22件)

こちらのピュアドライブVSも、

通常のピュアドライブと比べ、

黒っぽいデザインで、

とにかくかっこいいのです。

 

ま、

デザインの話はさておき、

スペックの話です。

 

ピュアドライブVS

重さ:300g

 

ピュアアエロVS

重さ:305g

 

と、

今回のピュアアエロVSは、

ピュアドライブVSよりも、

明らかに、少しレベルが上の層を

狙ってきています。

 

305gというと、

最近ではかなり重たい部類に入る

ラケットですね。

300gと305g

たかが、5gですが、

そこから受ける印象はまるで違いますし、

実際に打ってみても、

300gと305gでは、

まるで違います。

最近の300gくらいの軽いラケットでは、

打ちごたえが足りないという猛者は、

ぜひこのピュアアエロVSにするべきでしょう。

 

あと、

305gというと、

最近では、

YONEXから、

新たなEZONEシリーズが

発売されましたが、

https://mindtennis.net/2020/01/17/racket-yonex/

その目玉となる

大坂なおみ選手モデルの

EZONE98が305g

【予約】ヨネックス YONEX テニスラケット Eゾーン 98 EZONE 98 06EZ98(566)【10%OFFクーポン対象:ヨネックス祭】

価格:27,220円
(2020/1/22 08:40時点)
感想(0件)

大坂なおみ選手も使用開始 最新版 YONEX EZONE

ピュアアエロVSは、

このEZONE98が、

大きなライバルになるでしょうね。

重さだけでなく、

そのバランスや、

フレーム厚などなど、

今回のピュアアエロVSは、

EZONE98とバチバチ火花を散らすような

ライバルラケットになるでしょうね。

 

旧ピュアアエロVSとの比較

 

さて、

ピュアアエロVSが今回限定販売、、、

とありましたが、

 

実は過去に、

ピュアアエロVS

という名前のラケットは販売されているんです。

それがこちら。

 

Babolat PURE AERO VS

ピュアアエロVS

17日から22日まで松竹梅クーポン】バボラ 2017 ピュアアエロ VS (295g)101274/101319(海外正規品)(Babolat Pure Aero VS)(16y10m)[NC][次回使えるクーポンプレゼント]

価格:23,900円
(2020/1/22 07:56時点)
感想(6件)

最新版の2020年版の

ピュアアエロVSを買おうと思われている方は、

間違えないように気をつけてください。

 

このラケットは、

全然別物のラケットです。

 

ただ、

全然別物ですが、

プロの選手からは、

めちゃくちゃ評価の高いラケットです。

 

みなさんの周りで、

ピュアアエロや、

ピュアドライブを使っている

という方は多いかと思いますが、

この旧ピュアアエロVSを使っている

という方は、

あまり見ないかもしれません。

それもそのはず。

この旧ピュアアエロVSは、

アエロ形状のフレームと、

薄いボックスフレームを、

融合させたラケットで、

ラケットとしては、

非常に競技向けで、

むつかしいモデルなんですよ。

 

この旧ピュアアエロVSには、

ピュアアエロVSツアーという、

兄弟モデルがあります。

Babolat

PURE AERO VSツアー

ピュアアエロVSツアー

17日から22日まで松竹梅クーポン】バボラ 2017 ピュアアエロ VS ツアー(320g)101276/101318(海外正規品)(Babolat Pure Aero VS Tour)(16y10m)[NC][次回使えるクーポンプレゼント]

価格:23,900円
(2020/1/22 07:56時点)
感想(0件)

こちらは重さが、

320g

それゆえ、

世界のトップレベルのプレーヤーの

中には、

このピュアアエロVSツアーを使っている

という選手が相当数います。

はっきりとはわかりませんが、

選手たちのラケットの画像を見ると、

表面の塗装は、

最新版のピュアアエロ2019でありながら、

形状は明らかにピュアアエロVS、

あるいは、ピュアアエロVSツアー、

という選手はザラにいます。

もちろん、

プロの選手のラケットは、

カスタマイズされたラケットだったりするので、

ピュアアエロVSや、

ピュアアエロVSツアーそのものかまでは、

はっきりとはわかりません。

ただ、ベースとしては、

それらのラケットであると思われる

薄いボックス型のフレームが

散見されます。

パワーのあるプレーヤーに、

旧ピュアアエロVSシリーズは、

根強い人気があるようです。

 

トッププロだと、

期待の新人

フェリックス・オジェ・アリアシム選手とか、

もうすでにベテランですが、

ライアン・ハリソン選手とかは、

この旧ピュアアエロVSツアー

らしきラケットを使っています。

 

もともと、

二人ともジュニア時代に、

旧ピュアコントロールや、

旧ピュアストームのような、

薄いボックス型のフレームのラケット

を使っていたので、

彼らは、

そういったラケットが好きなのでしょう。

 

ピュアアエロVS用ラケットバッグ

 

こちらはピュアアエロVSの

コンセプトカラーに合わせた

ラケットバッグです。

 

バボラ ピュアアエロVS

ラケットバッグ 9本収納

【予約品】バボラ (babolat)ラケットバッグ(ラケット9本収納可能) ピュアアエロVS BB751206

価格:11,880円
(2020/1/22 07:57時点)
感想(0件)

ラケットがピュアアエロVSでなくても、

この黒がメインのデザインは、

かっこいいんで、

通常のピュアアエロを使用する方も、

このバッグを使ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

Babolat  PURE AERO VS

バボラ ピュアアエロVS

【予約】バボラ BabolaT テニスラケット ピュア アエロ VS PURE AERO VS BF101427

価格:33,440円
(2020/1/22 07:41時点)
感想(0件)

ちょっと今までの

ピュアアエロVSの流れから

うってかわって、

新たなバボラの挑戦が見られる

意欲作。

 

面白いラケットだと思います。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。


スポンサーリンク