YONEX ASTREL 100 ヨネックス アストレルに100インチのモデルが登場! 

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はラケットの話です。

 

ヨネックス アストレルに100インチのモデルが登場!

だそうです。

最新版のデザインはちょっと黒っぽい感じに見えるデザインなのですが、それは後ほど紹介するとして、

ヨネックス アストレルの現在のモデルはこんな感じです。

 

YONEX ASTREL

ヨネックス アストレル

厚みのあるフレームで快適にボールが飛ばせる設計のラケットで、非力な女性のプレーヤーや、年配の方からも絶大な支持を受けるラケットです。

 

こちらのおすすめラケットランキングをぜひご覧ください。

年配の女性の方にとって、このヨネックスのアストレルは、ベストと言ってもいい選択肢の一つです。

60代・70代以上の女性におすすめのラケット

また、年配の方でなくても、ダブルス中心で活躍されている競技レベルの高い女性の方にも使用者が多数。

全国のレディースで活躍されている女性の支持も厚いモデルです。

なんせ、ボレーが打ちやすいもんで。

白いベースのカラーに薄いブルーが入ったデザインはさわやかで、女性に支持されるデザインというのもうなずけます。

 

さて、今回そんなアストレルシリーズに、100インチのモデルが加わります。

100インチのモデルが加わったことで、より使用する層が幅広くなりそうですね。

今回はそんなASTREL100の紹介をしてみたいと思います。


スポンサーリンク

 

ASTREL 100

 

ASTREL 100

あの伊達公子さんと共同開発!

ヨネックスのホームページにはそのラケットの全貌も見えています。

詳細はこちらヨネックスの公式ホームページに飛びます)

 

もともと、伊達公子さんは、現役のときからこのアストレルシリーズを愛用していました。

ただ、現役時のラケットの重さはガット込みで380gくらいあったとか。

やっぱり世界で戦うトッププレーヤーというのは、半端じゃないですね。

 

もちろん、一般に市販されるモデルはそこまで重たいものではありません。

 

ASTREL100のスペックです。

フェイス面積 100inch²
素材 高弾性カーボン+バイブスレイヤーカーボン+リアクトレジン+VDM
サイズ G1・2(平均280g)
バランスポイント 平均325(mm)
カラー ミント
推奨張力 40~55(lbs)

ヨネックス HPより

 

今回、「リアクトレジン」という新しい素材を使用したことで、「柔らかさ」を保ちながらラケット全体を「軽量化」することができたそうです。どんどん技術って進化しますね。

 

もともとこのアストレルシリーズには、フェイスサイズが105平方インチのものと、115平方インチのものがあったのですが、今回100平方インチのモデルが加わることで、グッと使用できる層が増えると思います。

 

では、どんな層におすすめか改めて見てみましょう。

 

使用をおすすめできる層

 

アストレルシリーズの開発コンセプトとして、もともと30代以上の愛好家を念頭に置いていたそうです。

したがって、もともとは、競技レベルのハードヒッターや、男性はあまり使わないモデルだったように思います。

 

ところが、今回100平方インチのモデルが出たことで、今までVCORE100を使っていたプレーヤーや、EZONE100を使っていたプレーヤーもターゲットになると考えられます。

VCORE100とEZONE100については、過去に記事を書いていますので、ぜひこちらをお読みください。

YONEX VCOREを改めてレビュー

YONEX EZONE100 レビュー

ダブルスプレーヤーが好む弾きの良さを、VCORE100もEZONE100も持っていますし、ストローク時におけるスピン性能も両者とも抜群。

さらに、そこへ、もっと快適な飛びの良さと、衝撃吸収性能が欲しいというプレーヤーは、今回のASTREL100が正解ですね。

 

VCORE100もEZONE100も素晴らしいラケットなんですが、非力なプレーヤーにとっては、もっとボールが飛んで欲しいと思うこともあるかもしれませんし、ボレーの快適さにおいて、今までのアストレルシリーズに勝るものはないと思います。

もっとパワーが欲しい、最近衰えてきたかも、、、という方は一度このASTREL100を試してみるべきだと思います。

 

また、これまでASTRELシリーズなんて、女性の使うラケットだと思い込んでいた男性の方も、敬遠せずに使ってみるべきラケットになるかと思います。

 

イメージで言うと、HEADのEXTREMEシリーズが近い感じではないでしょうか。

面の大きさであったり、フレームの厚みでボールを吹っ飛ばすような感じがイメージ的に非常に近いかと思います。

 

HEAD EXTREME S

重さなんかも非常にイメージが近いです。

 

ヘッドのエクストリームシリーズについてはこちらの記事を参考にしてください。

HEAD(ヘッド)GRAPENE(グラフィン)360 EXTREME(エクストリーム) PRO/MP/S/LITE/ レビュー

とにかく、ボールが「ドカン!!」と飛ぶラケットです。

 

最新版のASTREL100の商品リンクは、発売までもうしばらくお待ちください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

YONEX ASTREL 100

ヨネックス アストレル100

 

VCORE100やEZONE100からの乗り換えもアリだと思います。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA