錦織圭選手と対戦!ダニエル・エバンズ選手の使用するラケット

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はラケットの話です。

 

全仏オープンテニス2020が始まりました。

今年はコロナウィルスの問題で、9月末に大会が開催されるという異例の事態になっています。

全米オープンテニスが終わってまだその興奮も冷めやらぬ中、もう次のグランドスラム大会が始まっている。

プロテニスプレーヤーというのは、本当に忙しい仕事ですね。

 

さて、全仏オープン2020の話に戻ります。

ケガとコロナウィルスの影響からの完全復帰が期待される錦織圭選手ですが、初戦の相手が、イギリスのダニエル・エバンズ選手となりました。

まだ、ケガの影響は気になりますね。

錦織圭選手のアームカバー アームスリーブ エルボースリーブ 手甲 サポーター シースリーフィット

 

さて、イギリスと言えば、何と言っても、スパースターであるアンディー・マレー選手が長く君臨し続けたせいで、それに次ぐプレーヤーは、みな日陰になってしまうという不遇の時代を過ごしたわけですが(笑)

アンディー・マレー選手が一度引退してしまったため、現在はイギリス最高位のプレーヤーは、今回紹介するダニエル・エバンズ選手なのです。

 

ただ、日本では、あまりなじみのない選手かもしれませんので、ここでちょっと紹介してみたいと思います。

 

ダニエル・エバンズ選手とは

 

ダニエル・エバンズ選手

ダニエル・”ダン”・エバンスDaniel “Dan” Evans1990年5月23日 – )は、イギリスの男子プロテニス選手。イングランドバーミンガム出身。ATP自己最高ランクはシングルス28位、ダブルス137位。これまでにATPツアーでの優勝はまだない。身長175cm、体重75kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

身長175㎝って、男子のテニスプレーヤーの中では、相当小柄ですよね。

170㎝のディエゴ・シュワルツマン選手や、西岡良仁選手らもいますが、175㎝という身長は、それに次ぐ小兵。

ディエゴ・シュワルツマン選手の使用するラケット・ガット(ストリング)

錦織圭選手が178㎝ですから、なんと、今回は珍しく錦織圭選手の方が背が高いという、珍しい光景になっています。

 

そして、このダニエル・エバンズ選手、年齢的にも、錦織圭選手に非常に近いんですね。

2020年現在30歳となります。

30歳にして、キャリア最高の28位となり、勢いに乗るダニエル・エバンズ選手ですが、実は過去に大きな過ちを犯していました。

 

ダニエル・エバンズ選手の失敗

 

2017年6月、ドーピングテストでコカイン使用が発覚。

1年間の出場禁止処分を受けました。

 

色々なことに嫌気がさして薬物に手を出してしまったと認めたダニエル・エバンズ選手。

自業自得とはいえ、そこから這い上がってきた精神力はすさまじいものがあると思います。

二度と薬物には手を出さず、活躍してほしいと願うばかりです。

 

だって、この身長で活躍できるなんて、身体能力としては、超一流ですよ。

これからさらに期待ができるのではないでしょうか。

 

ダニエル・エバンズ選手のラケット

 

ダニエル・エバンズ選手と言えば、昔からウィルソンをずっと使い続けている選手というイメージです。

 

過去の画像を見ていると、この白黒のタイプのプロスタッフを使っていましたが、

 

今回の全仏オープンで使用しているのは、真っ黒のタイプのプロスタッフ。

 

フェデラー選手と同じタイプのラケットでしょうか。

ロジャー・フェデラー選手の使用するラケット

ところが、ダニエル・エバンズ選手のラケットをよーく見てみると、ストリングパターンが通常のものではないということがわかりました。

ダニエル・エバンズ選手が使用するプロスタッフはストリングパターンが密で、18×20のパターンになっています。

 

ストリングパターンの違いについては、こちらの記事をご覧ください。

16×19と18×20 ストリングパターンで全然違うラケットに

 

そんなわけで、ダニエル・エバンズ選手が使用するラケットは、完全に特注のものですね。

ペイントジョブとか、プロストックと呼ばれるものがありますが、そういった類のものでしょう。

 

ペイントジョブや、プロストックについては、こちらの記事をご覧ください。

テニスラケットのペイントジョブとプロストックについて

さて、そんなわけで、ダニエル・エバンズ選手が使用するラケットに近いものを現行のウィルソンの市販モデルから選ぶと、これでしょうね。

 

ウィルソン Wilson BLADE 18×20

created by Rinker
Wilson(ウイルソン)
¥22,869 (2020/10/28 07:57:45時点 Amazon調べ-詳細)

ウィルソン BLADEと言えばプロ選手御用達の超ハードスペックモデル。

トッププロから絶大なる支持のテニスラケット ウィルソン BLADE98

身長175㎝と小柄であっても、こんなハードスペックのラケットを使うんですから、やはりダニエル・エバンズ選手のフィジカルの強さはすごいんだと思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ダニエル・エバンズ選手になりたい方は参考にしてください。

見た目で真似するならこれ。

 

中身を真似するならこれ。

created by Rinker
Wilson(ウイルソン)
¥22,869 (2020/10/28 07:57:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA