ヨネックス ポリツアープロ 各カラーの打感の違いについて 一挙まとめ

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

スマホで記事をご覧の方は、画面左上にある三本線のボタンをタップしてください。

メニュー画面が開き、調べたい項目に一発でジャンプできます。

 

今回はストリングの話です。

 

大人気のポリエステルストリング

ヨネックスのポリツアープロについてまた書いてみたいと思います。

 

このポリツアープロ、各色ありますが、

やはり、カラーによって微妙な差があるのです。

さて、みなさんには感じ取れるでしょうか。

ビールと発泡酒の違いもわからんような鈍感なやつならどれ使っても一緒です。

ちなみに私はビールでも発泡酒でもわかりません(笑)

赤ワイン飲んで、それが白ワインでないことくらいはわかるぞ。

そんなやつがこの記事を書いているというのは一応知っておいてね。

 

以前にもこのストリングについては書いてみたんですけどね。

ヨネックス ポリツアープロ 黄色と黒の違いを徹底解説! レビュー まとめ

元祖のイエローと、新たな定番となりそうなブラックに加えて、

最近はブルーまで出てきたので、

一体どれを選んだらいいんだということで、

それぞれを比べてレビューしてみたいと思います。

 

今まで書いたレビューも総まとめ!

全部一気に振り返ります!!!

しかし、まあこんなにあったら、そりゃ迷いますよね。

 

カラーによる打感の違いは確かにあります。

それをぜひみなさんにも感じ取ってもらいたい。

今回の記事はそのためのガイドブックのようなものになればと思います。

 

迷ったらこれ!定番のイエロー

 

ポリツアープロ イエロー

いや、もう迷ったらこれ!

というくらいの超定番モデル。

ヨネックスのストリングの中でもベスト。

というよりも、ありとあらゆるポリエステルストリングの中で、

性能的には相当優秀なレベルに位置すると思います。

かつて海外のストリング評価で、

あらゆるストリングの比較の中、堂々の1位だったのも納得です。

 

過去にポリツアーストライクとの比較記事も書いていますので、

ぜひこちらの記事も参照してください。

YONEX(ヨネックス) ポリツアープロ VS ポリツアーストライク レビュー

ポリツアーストライクの評判もなかなか良いのですが、

より昔からあるポリツアープロの方が、

プロの選手の使用率なんかを見ても抜群にいいんですよね。

 

プロの選手って、確かに慣れたものを使い続けたがるものなんですが、

一方で、新しいものに挑戦することにも貪欲です。

ポリツアーストライクが発売されたら、

それをテストしてみたりとか、それくらいはしているはずなんですが、

依然としてポリツアープロの使用率の方が高い。

いかにこのポリツアープロが優れているかという一つの指標になるかと思います。

 

そして、同じポリツアープロの中でも、

このフラッシュイエローのカラーが最も高評価。

確かに、程よい柔らかさと、ホールド感に、

テンション維持性能の高さ。

それでいてこの価格設定という親切さ。

定番のポリエステルとして評価されるのも当然ですね。

 

まとめ買いならこちら

 

見た目はかっこいいけどちょっと硬めのグラファイト(黒)

 

ポリツアープロ グラファイト

グラファイトカラーは、

真っ黒というわけではなく、

ちょっと灰色がかった黒です。

張ってみるとこんな感じのカラーになります。

よくスーツなんかで見られる

「チャコールグレー」

と言われるカラー、あれに近いですね。

 

実際に打ってみた打感はこちらの記事を参照してください。

ヨネックス ポリツアープロ 黄色と黒の違いを徹底解説! レビュー まとめ

イエローと比べると、たしかにちょっと硬い、芯がある感じがします。

 

一般的にはイエローの評価が高いのですが、

私はラケットに関しても、打感が柔らかすぎるものより、

少し硬めの「カキーン」というものが好きなタイプです。

例えていうなら、

ピュアドライブよりも、ピュアアエロが好き。

そんなタイプなので、

ポリツアープロに関しても、グラファイトカラーの打感は非常に好きです。

ボールをしっかり叩き潰したい方は、

このグラファイトカラーがおすすめ。

 

ポリツアープロ グラファイト

 

まとめ買いならこちら

 

思った以上に柔らかいブルー

 

ポリツアープロ ブルー

 

これって、同じポリツアープロなの?

と一瞬思ってしまうほど、独特の打感のブルー。

ヨネックス ポリツアープロ ブルーは全く別物の打感! レビュー まとめ

ぺちょぺちょした打感は本当に柔らかく快適です。

ヨネックス ポリツアープロ ブルーの耐久性・テンション維持性能について

ただ、こちらの記事でも書きましたが、

その最も快適な状態が長く続けば良かったんですけど、、、

瞬間最大での良さはこのブルーのカラーのものがベストかな。

 

ポリツアープロ ブルー

created by Rinker
ヨネックス(YONEX)
¥1,790 (2021/10/22 03:56:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ買いならこちら

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

同じストリングでも、カラーによってここまで違うのかと驚かされるかと思います。

どのカラーを選んでも、

とっても肘に優しいポリエステルストリングであるということも見逃せません。

 

肘に故障を抱えている方や、

これから初めてポリエステルストリングを使うという方の、

ステップアップのための第一歩に最適のストリングですね。

 

ポリツアープロ

ぜひお試しください。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA