ジョコビッチ選手に新型コロナウイルスの陽性反応

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回は残念なニュースです。

 

テニス界のスーパースター、ノバク・ジョコビッチ選手に新型コロナウイルス陽性反応が出たとのことです。

ヤフーニュースのトップにも上がっていましたね。

 

大変ショッキングなニュースでしたが、感染者をことさらに非難するような風潮は間違っていると私は考えます。

ジョコビッチ選手の感染防止策が不十分で、行動が軽率だったにしろ、まずはジョコビッチ選手の一日も早い回復を願うべきではないかと思うのです。

ジョコビッチ選手は、自身が開催するテニス大会で感染したと考えられていますが、そもそもジョコビッチ選手は、根っからのエンターテイナー

コロナ問題で沈むテニス界を少しでも盛り上げようと行動を起こしたこと、それ自体は非常に素晴らしいことだと思うのです。

何もしないでボーっとしていた人間に彼を批判する資格はないと思います。

 


スポンサーリンク

 

ノバク・ジョコビッチ選手のツイートより

 

ノバク・ジョコビッチ選手自身から、当該ニュース後にTwitterなどで情報が発信された形跡はまだありません。

(2020年6月23日23時現在)

 

まだ、そのようなメッセージを発することができるような状況ではないのかもしれません。

ただ、どのようなメッセージが発信されたとしても、彼を批判できるような立場の人間がどれほどいるでしょうか。

 

ジョコビッチ選手自身、新型コロナウイルスに対しては、大変力を入れて対策をしてきていたのです。

「罪のない者だけが石を投げよ」

この言葉が頭をよぎりました。

 

危ぶまれる全米オープンテニス選手権

 

例年8月の終わりからは全米オープンテニス選手権が始まります。

 

今年のグランドスラムは全仏オープンが9月の後半からに延期

ウインブルドン選手権にいたっては、中止

ウインブルドンテニス選手権が中止に!

 

全米オープンテニス選手権ですら、今後の状況次第では、どうなるかわからないのが現状です。

そんな中で、ジョコビッチ選手だけでなく、その大会に参加した多くの選手や、関係者が新型コロナウイルスに感染したとなると、穏やかではありません。

全米オープンテニス選手権の主催者も事態を重く見て、延期や中止を検討するに至る可能性がありますし、そうなる選手たちも大会に照準を合わせて練習することが非常に難しくなります。

また、感染した選手たちは、もし万が一でも、症状が重篤化すれば、回復後も選手生命に関わるような後遺症が肺に残るかもしれません。

テニスは過酷なスポーツです。

肺に大きなダメージを受けた選手が、容易に勝てるほど甘くはありません。

 

とにかく、ジョコビッチ選手は、テニス界の至宝。

今回の感染で、体に万が一のことがないように、ゆっくり休んで欲しいと思います。

 

ジョコビッチ選手については、当講座でも、数多くの過去記事を書いてきました。

ジョコビッチ選手を応援したいと思われる方は、ぜひそちらの記事も読んでいただければと思います。

 

ジョコビッチ選手に関する過去記事

 

ノバク・ジョコビッチ選手が好きすぎて、過去にいろいろ調べて書いてきました。

 

まずは、ノバク・ジョコビッチ選手の使用するラケットについてです。

ノバク・ジョコビッチ選手の使用するラケット 

市販のものと違い、彼が実際に使用するスペックについて書いています。

 

最新のジョコビッチ選手モデルについてはこちらの記事をご覧ください。

最新ジョコビッチ選手モデル! HEAD GRAPHENE360+ SPEED PRO

 

そして、テニスファン以外にもジョコビッチ選手の名を日本中に知らしめた名著がこちら。

体に劇的な変化が!?ジョコビッチの食事法

 

最近リニューアル版も出ましたし、ぜひ一度読んでみてください。

ジョコビッチの生まれ変わる食事 あなたの人生を激変させる14日間プログラム (扶桑社BOOKS)

 

ノバク・ジョコビッチ伝

 

壮絶な人生を送ってきたノバク・ジョコビッチ選手の自伝がこちら。

ノバク・ジョコビッチ伝

過去に幾多の試練を乗り越えてきた彼なら、今回も必ずや乗り越えてくれることと思います。

がんばれ!ジョコビッチ選手!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ノバク・ジョコビッチ選手の現状については、心配ですが、またコートに元気な姿で戻ってきてくれることを願うばかりです。

今は皆で、彼の一日も早い回復を願いましょう。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA