ダンロップ 「FX」シリーズ 全機種まとめ ラインナップ紹介

Pocket

はじめに

 

この講座は、

「読むテニスの教材」として、

テニスのレベルアップに役立つ情報や、

テニスの上達法、

テニスの練習法、

最新のテニスグッズ

などを紹介していきます。

 

今回はラケットに関する記事です。

 

ダンロップから新たに発売されるラケット「FX」シリーズ。

以前の記事でも軽く紹介したのですが、

DUNLOP(ダンロップ)の新製品 「FX」シリーズが登場!

これからの注目度ナンバーワンのラケットになりそうなこの「FX」シリーズを、全機種見ていこうというのが今回の記事です。

 

今回発売される「FX」シリーズは全部で5機種。

①FX 500 TOUR

②FX 500

③FX 500  LS

④FX 500 LITE

⑤FX 700

の5機種です。

 

では、順に紹介していきます。


スポンサーリンク

 

FX 500 TOUR

 

ダンロップ DUNLOP テニス硬式テニスラケット DUNLOP FX 500 TOUR ダンロップ FX 500 ツアー DS22005

 

スペック

メーカー希望小売価格 ¥34,000+税
フェイス面積 98 sq.in.
全長 27.0 in.
平均重量 305g(フレームのみ)
フレックス RA 70(フレームのみ)
グリップサイズ 2・3
ストリングパターン main 16本 × cross 19本
推奨ストリングテンション 45~65ポンド
平均バランスポイント 315mm(フレームのみ)
カラー ブラック×ブルー(商品コード:DS22005)
素材 グラファイト、特殊スチレン系エラストマー、高反発ウレタン
サイズ フレーム厚:21~23mm
原産国 MADE IN CHINA

ダンロップ公式ホームページより

 

まずは、シリーズ中、最も重たいモデルを紹介しておきます。

FX 500 TOURですね。

 

重たいと言っても、最近のツアースペックは305gくらいが普通になってきていますね。

かつてのツアーラケットというと、320gくらいあったのですが、現在はそんなことありません。

305gくらいだと、ジュニアの選手でも、男子中高生でスイングスピードの速いプレーヤーであれば全然問題なく使えるかと思います。

 

で、スペックだけ見ると、このFX 500 TOURは、ヨネックスのEZONE98にかなり近いスペックですね。

 

EZONE98については、こちらの記事をご覧ください。

大坂なおみ選手も使用開始 最新版 YONEX EZONE

また、同じヨネックスのVCORE98も同じようなスペックになりますので、

YONEX VCOREとEZONEどちらがいい?

FX 500 TOURはこれらのラケットの強力なライバルになるかと思います。

メーカーが設定してきているスペックから、このような戦略的意図も感じ取れるわけです。

実際、日本の市場の場合、ジュニア選手でヨネックスのEZONE98やVCORE98は現在非常に人気が高いですから、このラケットは、確実にヨネックスのラケットと良いライバル関係になると見ています。

期待ができるスペックのラケットです。

 

FX 500

 

ダンロップ DUNLOP テニス硬式テニスラケット DUNLOP FX 500 ダンロップ FX 500 DS22006

 

スペック

メーカー希望小売価格 ¥33,000+税
フェイス面積 100 sq.in.
全長 27.0 in.
平均重量 300g(フレームのみ)
フレックス RA 71(フレームのみ)
グリップサイズ 1・2・3
ストリングパターン main 16本 × cross 19本
推奨ストリングテンション 45~65ポンド
平均バランスポイント 320mm(フレームのみ)
カラー ブラック×ブルー(商品コード:DS22006)
素材 グラファイト、特殊スチレン系エラストマー、高反発ウレタン
サイズ フレーム厚:23~26mm
原産国 MADE IN CHINA

ダンロップ公式ホームページより

 

おそらく、今回のシリーズ中、もっとも売れると思われるFX 500

いわゆる黄金スペックのラケットですね。

テニスラケットの黄金スペックとは

万人に受ける設定のこのラケットは、

完全にピュアドライブにとって脅威となるでしょうね。

ピュアドライブ2018のレビュー

ピュアドライブはこの夏あたりで、最新版にモデルチェンジするのではないかと噂されています。

バボラのモデルチェンジの周期を考えると、3年くらいですから、前回のピュアドライブが発売された2017年から丸三年が経とうとしている今年は最新版のピュアドライブが出てもおかしくないのです。

2020年に発売されても、名称的には、「ピュアドライブ2021」と呼ばれることになると思います。

で、今回のFX 500 がこの時期に発売される背景には、ピュアドライブ2021よりも先に、このFX 500 をアピールしたいというメーカーの思惑があるのではないかと感じています。

深読みしすぎですかね。

 

スピン系のSX300がピュアアエロ

パワー系のFX 500 がピュアドライブ

をそれぞれ意識的にライバルとして見ているのではないかと思われます。

 

ちなみに、最近までダンロップが扱っていたバボラは、バボラジャパンに独立します。

ダンロップがバボラの独占販売契約を終了

露骨なバボラつぶしと見るのは行き過ぎでしょうか?

 

ともかく、このFX 500 は世界一売れているラケットと呼ばれるバボラのピュアドライブにとって、重大な脅威になること間違いなしです。

 

 

FX 500 LS

 

ダンロップ DUNLOP テニス硬式テニスラケット DUNLOP FX 500 LS ダンロップ FX 500 LS DS22007

 

スペック

メーカー希望小売価格 ¥33,000+税
フェイス面積 100 sq.in.
全長 27.0 in.
平均重量 285g(フレームのみ)
フレックス RA 71(フレームのみ)
グリップサイズ 1・2・3
ストリングパターン main 16本 × cross 19本
推奨ストリングテンション 45~65ポンド
平均バランスポイント 325mm(フレームのみ)
カラー ブラック×ブルー(商品コード:DS22007)
素材 グラファイト、高弾性グラファイト、特殊スチレン系エラストマー、高反発ウレタン
サイズ フレーム厚:23~26mm
原産国 MADE IN CHINA

ダンロップ公式ホームページより

 

285g 325㎜

とやや軽いスペックですが、ややトップに重さがあるので、ストロークのパンチ力は十分。

FX 500ではちょっと重たいかなという女性やジュニアプレーヤーにはこれでしょう。

 

285g 320㎜というピュアドライブチームと似ていますが、

女性におすすめ!新色登場!バボラ ピュアドライブチーム ホワイト

わずかにトップヘビー寄りのFX 500 LSが、市場においてどう評価を受けるかは、まだ未知数です。

 

 

FX 500 LITE

 

ダンロップ DUNLOP テニス硬式テニスラケット DUNLOP FX 500 LITE ダンロップ FX 500 ライト DS22008

 

スペック

メーカー希望小売価格 ¥28,000+税
フェイス面積 100 sq.in.
全長 27.0 in.
平均重量 270g(フレームのみ)
フレックス RA 71(フレームのみ)
グリップサイズ 1・2
ストリングパターン main 16本 × cross 19本
推奨ストリングテンション 45~65ポンド
平均バランスポイント 330mm(フレームのみ)
カラー ブラック×ブルー(商品コード:DS22008)
素材 グラファイト、高弾性グラファイト、特殊スチレン系エラストマー、高反発ウレタン
サイズ フレーム厚:23~26mm
原産国 MADE IN CHINA

ダンロップ公式ホームページより

 

FX 500 LITEは270gと、ジュニアで初めて大人用ラケットを買うような子にも使いやすいラケット。

また、非力な初心者や、年配の方でも楽々振れるスペックになっています。

重さを300g、285g、270gとわかりやすく刻んでくる戦略は、最近のバボラやヘッドが得意としているところなんですが、ラケットを選ぶ側にとっても、非常にわかりやすくていいことだと思います。

 

バボラならピュアドライブライトが、このFX 500 LITEと非常に近いスペックですね。

ピュアドライブライトを買おうかなと思っていた方は、ちょっと立ち止まって、このFX 500 LITEを選択肢として考えてみるのも良いでしょう。

 

 

FX 700

 

ダンロップ DUNLOP テニス硬式テニスラケット DUNLOP FX 700 ダンロップ FX 700 DS22009

 

スペック

メーカー希望小売価格 ¥33,000+税
フェイス面積 107 sq.in.
全長 27.5 in.(0.5 in. long)
平均重量 265g(フレームのみ)
フレックス RA 70(フレームのみ)
グリップサイズ 1・2
ストリングパターン main 16本 × cross 19本
推奨ストリングテンション 40~60ポンド
平均バランスポイント 340mm(フレームのみ)
カラー ブラック×ブルー(商品コード:DS22009)
素材 グラファイト、高弾性グラファイト、特殊スチレン系エラストマー、高反発ウレタン
サイズ フレーム厚:23~27mm
原産国 MADE IN CHINA

ダンロップ公式ホームページより

 

シリーズ中、もっともラケット面が大きく、軽いラケットであるFX 700

年配の方や、ダブルス中心の女性などにおすすめです。

大きな面と軽いスペックはボレーをするときに圧倒的に楽であると感じられるでしょう。

デザインもこのシリーズのブルーは、落ち着いていてかっこいいですね。

FX  700 は男性のプレーヤーや、シングルスプレーヤーにはあまりおすすめするものではありません。

そこは気を付けて選んでくださいね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ダンロップからは最近ストリングが発売されるなど、ダンロップの今後のテニスにかける思いは相当強いと感じています。

ダンロップ DUNLOP テニスガット・ストリング EXPLOSIVE TOUR プロッシブ・ツアー 単張 12m DST11031

 

ダンロップのストリングについても、また別の記事にしてみたいと思っています。

 

この記事を読んで、

いいね!と思ってくださった方、

なるほど!と思ってくださった方、

ぜひ下のシェアボタンから

SNSでシェア

してくださいますようお願いいたします。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA